拡大サイズのイラストご紹介ページのヘッダー画像
拡大サイズのイラストご紹介ページのヘッダー画像(MB用)
HOME >> デフォルメタッチ その他 >> 拡大サイズ

ダイハツ コンパーノスパイダーのイラスト/フリー素材です。

ダイハツコンパーノスパイダー(赤色)のデフォルメタッチのイラスト

【ダイハツ コンパーノスパイダー/F40K】

年式・・・1965年~1968年
エンジン・・・フロント/水冷横置き直列4気筒・OHV・958cc(FE型)
最高出力 65ps・最大トルク 7.8kgm・最高速度 145km/h・0-400m 18.5秒
ソレックス製ツインチョークキャブ
FR・4MT・4人乗り・車重790kg

概 要・・・コンパーノスパイダーは、既に販売していたコンパーノベルリーナ(1963年~1970年)のルーフを切り落とす形で1965年から1968年まで生産販売されたオープンモデルです。
シャシーの基本構造はコンパーノと同一のラダーフレームのままでしたが、エンジンは800cc(FC型)から、1000ccへとアップされたFE型へと変更され、更にキャブレターをソレックス製のツインキャブに換装することで、スポーツモデルとしての位置づけとなりました。室内装備はベルリーナデラックスとほぼ同じ仕様でしたが、タコメーターが追加された点と、ソフトトップの格納対策で4人乗りになった点がが異なります。
1967年には、フロントブレーキのディスク化、エンジントルクのUPが施されるなどのマイナーチェンジを受けましたが、トヨタ自動車と業務提携されたことにより、1968年に販売が終了されました。

イラストはマイナーチェンジ前のモデルです

お問合せ・イラストの制作ご依頼はこちらから
illustration-carlife2018©