白のプレリュード2000SIの画像 白のクレスタの画像 グリーンのディムラーの画像 ブルーのジープチェロキーの画像 洗車中の白のクレスタの画像と、ホームページ制作の案内文字
レヴォーグの画像
HOME >> 運転史、愛車史HP制作

皆様の運転史、ドライブ史等のホームページを制作しております。

【ホームページ制作のご案内】

サイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。
このページでは、皆様の愛車との想い出、ドライブの想い出、レストア記録、ミーティング記録などなど、運転免許証を取得してからの愛車との関わりをホームページにして、半永久的に残しておくサービスをご案内しております。ホームページ制作に関する知識は一切不要ですのでホームページに詳しくない方もお気軽にご利用いただけます。

制作の流れ、必要な事項、費用等を詳しく、解かりやすくご説明しておりますので、ご興味のある方は是非お読みください。
また、ご不明な点、ご質問等がございましたら、遠慮なくメールフォームからお尋ね願います。

愛車史、運転史はこのような皆さんにご利用いただいております。
愛車遍歴や、様々な想い出を記録に残したい
仲間とのミーティングを記録に残したい
修理やレストアの記録を残したい
運転免許証の自主返納の記念にしたい
その他、愛車との関わりを記録に残したい
自分史などを書籍にするサービスは既にありますが、書籍の場合、ひとたび完成すると内容の修正、追加が不可能です。その点ホームページの場合は、時系列に関わらずに追加や削除、修正をいつでも行うことができ、スマホでも閲覧することができます。
そして何よりも、今後お子さんやお孫さんの代になっても、劣化や紛失の心配もなく、気軽にアクセスできることが最大のメリットとなります。
ページの最上部に表示する画像(ヘッダー画像)について
パソコン表示側は、皆様のお好みの画像(サイズはヨコ1450px、タテ390px)を最大5点使用することが可能です。
スマホ表示側は、皆様のお好みの画像(サイズはヨコ640px、タテ460px)を1点のみ使用することが可能です。
どちらもデジカメ、スマホによる撮影画像、スナップ写真からのスキャニング画像のどちらでも使用できます。
リサイズ、並びにスキャニング時のホコリによる汚れの除去は当方で行うことも可能ですので、遠慮なくお申し付けください。

使用する画像は、サーバーへの負担軽減のため圧縮した状態で使用いたします。
また、スキャニング画像でゴミ(ホコリ)が多くみられる場合は、元画像の意匠を損なわない程度に適宜処理を行い使用いたします。

スナップ写真のスキャニングについて
フィルムカメラで撮影された画像は「スキャニング」という方法でデータ化を行う必要があります。スキャナーをお持ちでない方はコンビニエンスストアのコピーサービス機でスキャニングすることが可能です。詳細は、各コンビニエンスストア、またはWEBサイトにてご確認願います。

各ページへのナビゲーションについて
カテゴリー別にページを分ける場合は、ナビゲーションを設置します。パソコン表示側の場合は、下記のような配列になります。
制作の流れ、費用等のご案内
エピソード例/免許取得時の思い出など
教習所の所内、2台の白い教習車と初心者マーク
ご依頼から公開まで|ステップ1
制作のご依頼から公開までは至ってシンプルです。
先ずは、ページ下部のメールフォームの必須項目をご入力後送信してください。
メール、チャット、グーグルミートにて制作に関する案内、ご質問への回答をさせていただきます。

次に、レンタルサーバを申し込んでいただきます。基本的には「さくらインターネット」をご契約いただいております。(スタンダードプラン/月額524円) さくらインターネット

サーバの契約が完了しましたら、独自ドメインを取得します。
(年額2,000円~4,000円)

サーバ契約、独自ドメイン取得は、個別にサポートいたします。

エピソード例/ドライブの思い出など
男性が運転している画像
ご依頼から公開まで|ステップ2
【使用する画像と説明文のご用意】
サーバ契約とドメインの購入が済みましたら、使用したい画像と、それに関する説明文をご用意いただきます。
画像は、過去に撮影したスナップ写真、デジタルカメラや、携帯電話で撮影した画像、動画からのキャプチャー画像などをご使用いただけます。リサイズや各種調整は当方で行います。
画像の説明文に関しましては、撮影場所、撮影時期、思い出など、シンプルなもので構いません。ご自身を主役として、残しておきたい画像と説明文をご用意ください。

ご用意いただいた画像や説明文は、メール、チャットワーク、ドロップボックス等、ご都合の良い方法でご送付いただきます。

エピソード例/ご家族、友人との思い出など
砂浜を走るグレーのミニバンの画像
ご依頼から公開まで|ステップ3
【カテゴリーのご指定】
愛車史、運転史は、カテゴリー毎に複数のページを作成することが可能です。時系列や、運転免許の取得、ドライブ、メンテナンス、ご家族や仲間との思い出など、分け方は自由にご指定いただけます。別途費用になりますが、制作途中での変更も対応いたします。

カテゴリーは、予め資料を整理しておくと選定しやすいかと思います。

資料を送っていただき、画像のリサイズ後、ページ内に配置いたします。

一度に資料を整理する作業は大変と思いますので、ある程度まとまった時点で送付してください。

エピソード例/ガレージライフ
木目の壁のガレージに収まる白いSUVの画像
制作過程はこれで完了です。
ホームページの制作は難しいと思われておられる方も少なくありませんが、このサービスでは、レンタルサーバと契約いただき、資料をご用意いただくだけで、あとは何もする必要はありません。
しかし、思い出の残す気持ちは人其々に異なりますので、レイアウトや各見出しの作りへ等に関するご希望は、ある程度臨機応変に対応いたしております。

【愛車史・運転史のメリット】
愛車史や運転史をホームページという形で記録する最大のメリットは、アルバムと違って、パソコンやスマホでどこでも見ることができることです。親しい友人や、ご家族、お孫さんなどが直接見ることも可能です。
更には、旧来の紙媒体とは異なり、後々追加や修正が出来るということも魅力のひとつです。

免許証自主返納記念
青空の背景に、右手を上げる高齢者のイラストとスイフトのイラスト
免許返納後も思い出が褪せません。
運転免許証を自主返納すると、今までの運転への思い入れや、車への愛情も失われてしまうのではないかと心配になると思います。

運転経歴証明書は免許証の代わりとなる身分証としての事務的な用途に過ぎませんが、愛車史や運転史をホームページにして残しておくことで、いつでも真新しい気持ちでそれらを感じ続けることができるのではないかと思います。もしかしたら、数々の昔の思い出が、より鮮明に感じるかもしれません。

ご自身のため、ご家族のために運転免許証の自主返納をお考えの方は『特別料金』として30%割引きにて対応させていただいております。

制作費のご案内
制作費は、カテゴリーに依らず80,000円~(消費税込)でお願いいたしております。
事前にお見積を用意いたします。
お支払は、着手時に60%を、3か月後に残金を銀行振込みにてお願いいたしております。

法人様の場合は、源泉所得税、復興税(10.21%)を控除した金額となります。
レンタルサーバ費用、ドメイン購入費用は、実費にて別途お支払いただきます。

【キャンセル料金】
着手後にお客様の都合でキャンセルされる場合は、見積額の1.5倍のキャンセル料金を申し受けいたしております。

【ホームページの基本構成】
トップページ・・・1ページ
定形コンテンツ・・・29ページ
計30ページ以内、全ページレスポンシブ(スマホ対応)となります。

ページの追加、メールフォーム(1ページ)、サンクスページ(1ページ)、プログラムの追加等は別途お見積となります。

お問合せ・ご依頼専用フォーム

下記項目をご入力後、『確認』ボタンをクリック願います。

お名前
※必須
フリガナ
※必須
E-Mail(半角)
※必須
ご用件

※必須
ご質問等

※必須

 

個人情報取扱に関する遵守事項
【個人情報の取扱について】
福泉デザインでは、ご提供いただきましたお客様の個人情報について、個人情報の保護に関する法律(個人情報取扱事業者の義務等/法第57号・四章)に則り、善良な管理者の注意を持って取り扱わせて頂いており、お客様のプライバシー、ご入力内容が外部に漏洩しないよう、また当該業務目的以外に使用しないよう、厳重に管理させて頂いております。 また、お客様のご希望がない限り、こちらから営業電話、営業メール、ダイレクトメール等を差し上げることは一切ございません。
Fukusen_Design 2018©